Profile 担当教員

岡山理科大学 生物地球学部 生物地球学科
林 昭次 (Shoji Hayashi)  
​■ 学歴
2009年 北海道大学 大学院 理学院 自然史科学専攻 博士課程修了
2006年 日本大学 大学院 総合基礎科学研究科 修士課程修了
2004年 日本大学 文理学部 地球システム科学科 卒業
■ 取得学位
理学博士(北海道大学)
■ 職歴
2017年- 現職
2013年-2017年 大阪市立自然史博物館 学芸員
2011年-2013年 ドイツ ボン大学 日本学術振興会 海外特別研究員(PD)
2010年-2011年 ドイツ ボン大学 ドイツ学術交流会 (DAAD) ポスドク研究員
2009年-2010年 札幌医科大学 第二解剖学講座 非常勤職員
2009年-2010年 北海道大学大学院 専門研究員
 
■ 所属学会

日本古生物学会

日本進化学会

日本鳥学会

日本爬虫両棲類学会

​西日本自然史系博物館ネットワーク

Society of Vertebrate Paleontology (米 古脊椎動物学会)

Paläontologische Gesellschaft (独 古生物学会)

■ 研究テーマ
装楯類恐竜の成長と皮骨の機能
モンゴル恐竜の生理と生態
有羊膜類の水生適応
絶滅哺乳類の水生適応
​マチカネワニの成長様式と性差
島嶼棲哺乳類の小型化メカニズム
オオサンショウウオの成長様式
和泉層群の脊椎動物化石
 
これまでの研究についてはこちらのサイトでも紹介されています
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20140930/417835/ 
■ 研究キーワード
​ボーンヒストロジー、成長、小型化、水生適応

撮影:的野弘路

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now